日川浜オートキャンプ場① 設営と場内紹介編

日川浜オートキャンプ場

2019年3月23日-24日のお休みで、茨城県 日川浜オートキャンプ場に出撃してきました。
オートキャンプサイトは、サイトも広い電源サイトで1泊3600円で大満足なキャンプとなりました。

スポンサーリンク

設営

この日の天気は曇りの予定が朝から雨が降り出して、お昼前後は結構な雨が降っています。

天気予報がころころ変わるのですが、到着予定の午後2時ごろには曇りとなるようなので、信じて車を走らせます。

ちょうど2時ごろに到着。

少し雨は降っていますが、設営を始めます。

我が家のサイトは30番サイトです。

10M×10Mはあるので、大きなテントやタープも張れる広さです。

サイトの前には、JFE条鋼 鹿島製造所が見えます。時おりゴォ~と工場らしい音が聞こえてきます。

こういった景色のキャンプ場は、初めてです。

我が家のサイトはテントとタープです。

テント:ノルディスク Faxe4
タープ:テンマクデザイン サーカスTC

ここ定番の組み合わせです。

お散歩と夕食

設営を終えて、みんなでお散歩に行きます。

キャンプの入口から、5分ほどの距離に日川浜海水浴場があります。

この日は雨が降ったり、止んだりを繰り返しの天気です。

どんよりとした海

風力発電の風車が並んだ不思議な景色

風と雨が強くなってきたので、サイトに戻ります。

ビールを楽しみます。

焚火も楽しみます。

我が家の恒例の炊き込みご飯を楽しみます。

今回は、この炊き込みご飯です。
ひじき五目釜めしです !

鶏肉の旨味と程よい油にひじきが合います。これはまた食べたい味です。大満足です !!

雨も降ったりしているので、早く寝ることにします・・・。

気持ちの良い朝

2日目はとても気持ちの良い朝となりました。

先日、購入したバウルーで、ホットサンドを作ります。

良い感じで焼けました。朝から食が進みます。

場内紹介

朝食を終えたので、散歩も兼ねて場内散策します。

※日川浜オートキャンプ場から借用

横長なキャンプ場となっています。

管理棟

オートキャンプサイト

中間地点のサニタリー棟

設備が最新ではないですが、トイレもウォシュレットでキレイに清掃されています。

フルフックアップサイト

10M×15Mはあり、とても広々と設営できそうです。

オートキャンプサイト②

キャビンとフリーサイト

写真ではフリーサイトとなっていますが、地図にあるように区画サイトになっています。

撤収はじめますか~

つづく


ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで良かったと思っていただけたら、応援クリックお願いいたします!

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


オートキャンプランキング

コメント